6~7月(後編)へ

2012年8~9月(前編)残暑を越え、秋の訪れ

2012年8月1日(水)
7月の絵描き期間を終え、農作業手伝いに復活!朝、大雨で中止だろうと思っていたけど、決行。午後には曇りに変わる中、一日中スイカを収穫した。まさに豊作!雨の中頑張ったおかげで一日分稼げた。仕事後は1時間以上かけて家と畑の周りをぐるっと一周刈払い機で草刈り。すっきり!
2012年8月2日(木)
スイカ収穫一日中。いやはや、取るわ取るわ。イマイ畑の果樹ゾーンのブルーベリー、しぼんでいた実が昨日の大雨のせいか、復活!丸々とした実は一回り大きくなった気もする。実がしぼんだのは水不足だったようだ。教訓にしなきゃ。
2012年8月3日(金)
イマイ畑のミニトマトが色づいてきたぞ。また、ぶどうのツルを簡易ぶどう棚に誘引。完熟したラズベリーやブルーベリーのつまみ食い。
2012年8月4日(土)
イマイ畑のミニトマト、ナス収穫!
2012年8月5日(日)
今日も農家さんで1000ケース近いスイカの収穫。身体もだんだん重くなってくるぜ。
2012年8月6日(月)
今日の農作業手伝いは人参の抽苔抜き。その後、スイカ収穫。
2012年8月8日(水)
早朝6時出勤で人参抽苔抜き。そのままスイカ収穫へ。仕事後、イマイ畑のミニトマト収穫。今年も皮が厚く、味が悪いミニトマト。肥料が足りないから甘味がなく(味が悪く)、水やりが少ないから皮が厚くなったんだろうという農作業の仲間の話。なるほど、その通りかも知れない。これからはもっと味を良くする努力を!
【コラム43】肥料
そういえば、イマイは肥料に対してはあまり頓着してこなかったんだなぁ。植物を生育させるための栄養分である肥料の世界は奥深い。基本的に、窒素・リン酸・カリを肥料の三要素と呼ぶが、さらにカルシウムとマグネシウムを加えて肥料の五要素と呼ぶ。いずれも元素であるが、植物はこれらの元素を必要とするのである(他、さらに微量を含む11の元素を加えた16元素が植物の必須元素とされる)。また、植物・動物から作りだされる有機物を原料とした有機肥料と、化学的に生産される無機肥料の2種類に大別される。イマイ畑は必ずしも有機にこだわってはいないので、硫安(窒素肥料)などの無機肥料も使用する。
農家さんたちは毎年土壌検査を行い、自分の畑の元素のバランスをグラフに出し、不足している元素を肥料として施したりしている。それは、肥料の袋に書いてあるように、「豊作のまず手はじめは土作り」の言葉が示すところのものだ。
作物は土から養分を吸収して生育する。理科に弱いという欠点を持つイマイだけど、もっと元素や施肥のことに意識を向け、よりよい作物を育てるために効果的な肥料について考えていこうと思う。
2012年8月9日(木)
スイカ収穫真っ盛り!家に帰ってナスの収穫。
2012年8月10日(金)
今日もスイカ収穫の一日。雨は夕方からひどく、夜も降る。
2012年8月11日(土)
昨日は市場が休みだったので、今日収穫分と合わせて何と1350ケースの出荷!箱を積み上げるのも大変だった。仕事後、イマイ畑で実ったトウキビを収穫。今季初のトウキビは塩を振ってラップにくるみ、レンジでチン。粒も大きく、めちゃうまかったー(^o^)
2012年8月12日(日)
農作業手伝いは、スイカは市場がお盆休みの関係で3日間出荷なし。で、カボチャを収穫。1年ぶりのカボチャの収穫作業は思った以上にきつかった。カボチャを収穫すると、毎年のことながらもう秋が来るんだなぁとしみじみ思う。
2012年8月13日(月)
雨の中、スイカ収穫。お盆にさしかかり、今日は人手も少なく何となくのんびりと仕事をした。雨も降ったので、30分早く仕事上がり。これで2日間のお盆休みだ。うれしいなー(^_^)!
2012年8月15日(水)
イマイ畑の収穫作業。ブルーベリー、今シーズン一番の収量(と言っても大した量ではないんだけど)!ナス、ピーマン、枝豆、トウキビも収穫。晩ご飯にそれらを全て調理して食べた。健康そのもの!
2012年8月16日(木)
大雨の中、スイカ収穫。どれだけ雨が降っても休まない。農家はつくづくタフだ。
2012年8月17日(金)
一日中スイカ収穫。疲れからか、身体の動きが悪い。仕事後、ブルーベリー、ミニトマト、ナス、人参、ピーマンを収穫。
2012年8月18日(土)
農作業手伝い、スイカ収穫少々とカボチャの収穫。
2012年8月19日(日)
カボチャ、午前中収穫し、これで全て取り終わった。あとはスイカ収穫。身体がクタクタだー(T_T)。夕方刈払機で草刈り少々。
2012年8月20日(月)
豪雨の時間もありながら、今日も一日スイカ収穫。頑張るなぁ。体力もいよいよ限界かというところまで来たけど、何とか一日を終えた。そして、ここで8月の農作業期間も終了。これから10日間、絵描きと文章書き(『北海道の駅舎』下巻出版まで大詰め)。頑張ろう!
2012年8月21日(火)
蒸し暑くてどうしようもない一日。家の中で雑事をこなしながら、たまった疲れがどっと出て、何度もぐったり。
2012年8月22日(水)
部屋の窓辺に置いた観葉アスパラの四方に棒を立て、倒伏防止ひもをめぐらす。結構いい感じ。
2012年8月25日(土)
ついに食用ほおずき、収穫!!外の皮が黄色くなったものは食べ頃だ。甘味、酸味に加え、他の果物にはない滋味を感じる。他、ミニトマト、ブルーベリー、トマト、ピーマン、ナスを収穫。今シーズン最高の収量だ。アスパラの畝間を刈払い機で草刈り。
晩、十勝・日高方面で震度5弱の地震。富良野も震度2強くらいあったか。風呂に入っていた時に揺れたので、余計に怖かった(+_+)。
2012年8月27日(月)
長く伸びたアスパラの芯止め。じゃがいも収穫!去年よりはるかに多い収量。素晴らしい!栗も梨の木も実を付けたぞ。また、町のDIY店でハーブが安売りされていたので購入。
2012年8月28日(火)
朝、昨日購入したハーブ5苗を植える。アップルミント、パイナップルミント、スペアミント、ペパーミント、イタリアンパセリの5種。時期のせいか、どれも半額以下の値段だった。イマイ畑のコンパニオンプランツをさらに発展させるぞ!
2012年8月30日(木)
何と、人手が足りないとボスから声がかかり、2日早い農作業手伝い復活!32℃という異常な残暑の中、7時仕事開始の早出でトウキビ収穫。そして、選別、出荷。取り終わった露地スイカの後片付けも。
2012年8月31日(金)
残暑残暑のくそ暑ちーぃ中、トウキビ収穫、選別。家の畑では残っているアスパラの苗を鉢に植え替え。葉に元気がなくなってきたブルーベリーに水やり。また、カボチャ「雪化粧」収穫。ミニトマト、ナス、ピーマンも大量収穫。
…後編へつづく
2012年8月~9月(後編)を読む
6~7月(後編)へ